E-mail

info@0808.co.jp

Tel : 052-412-0808

イメージバルーン

夜光(昼夜)アドバルーン

夜でもアドバルーンは揚がります、バルーン球内に電球を入れて、広告用の文字ネットも豆電球を使って光らせます。 暗闇の中、昼間よりも遠くから見つけることが出来る目立つ存在です。 夜空をゆらゆらと光る物体、人目を引く夜光バルーンをご利用下さい。 またアドバルーン球にロゴや社名文字を貼り付けて、広告文字ネットは無しのアドバルーン球のみの掲揚も可能です。

お問い合わせを頂く際には、場所(住所)・日程(期間)・本数・地上又は屋上などをお知らせ下さい。
駐車場での掲揚は難しい場合があります。

アドバルーンの写真
アドバルーンの写真
アドバルーンの写真
掲揚時間 午前9時~午後9時迄(最大12時間)
広告文字ネット [昼間用]12文字程度(以内)が比較的に見良い。
文字はグラシン紙を使用、雨天時は取り外します。
8文字程度なら雨対応の塩ビ生地が使用可能。
[夜間用]8文字以内(画数の少ない文字)
掲揚条件 アドバルーン1本に付き、半径25m以内に電柱・アンテナ等の障害物の無い場所が最適です。 また強風時や夜間に降ろす係留スペースが1本に付き5m×5m必要です。 電源100Vが必要です。
掲揚不可 高圧電線・線路等より100m以内、傾斜の有る屋根、安全確保のできない場所など。
強風・雨天時は? 掲揚時内は監視人が常駐し風向きによりロープの長さ、掲揚場所を移動し安全策を取ります。 又、強風にて地面より45度以上傾く時、漏電の可能性がある場合及び監視人が危険と判断した時は掲揚を一時中断し待機します。
(屋外広告物条例に伴う)

掲揚時間は?

①9:00~21:00(最大12時間)
②日暮れから21時迄

日中は、昼用の広告文字ネットを取り付け、日暮れ頃から夜光用に変えて掲揚します。

アドバルーンの写真
アドバルーンの写真

広告文字は?

夜光バルーンに取り付ける広告文字ネットの広告文字は、「簡単な漢字」・「ひらがな」・「カタカナ」・「アルファベット」などにてお願いします。 難しい漢字や細かい文字は、上空では読みにくくなります。 また文字数も余浮力の関係から8文字以内になります。 写真でもおわかり頂けると思いますが、カタカナ文字やアルファベットはハッキリ・クッキリと読むことが出来ます。

昼夜アドバルーン掲揚

夜光用のアドバルーンは、電球、コードなどを取り付けるため昼用のアドバルーンよりサイズが大きくなります。 日中は昼用サイズのアドバルーンを使用するのではなく、夜光バルーンの場合は昼間も大きいサイズの夜光用バルーンを使用して掲揚します。 そして日暮れより、広告文字ネットを夜用に取替えてアドバルーンの内部照明と豆電球文字を点灯させます。

アドバルーンの写真
アドバルーンの写真
アドバルーンの写真
アドバルーンの写真
アドバルーンの写真
アドバルーンの写真
アドバルーンの写真
アドバルーンの写真

夜光ロゴ入りバルーン

バルーン球に、ロゴや会社名・イベント名などを入れて球のみで掲揚します。 球のみのメリットは余浮力が充分にあるため、夜光バルーンでも最高値の地上高40mへの掲揚が出来ること。(天候・周辺環境にて異なる)

アドバルーンの写真
アドバルーンの写真
アドバルーンの写真

季節イベントのバルーンをシリーズでお作りします!

SiteMap

アドバルーン

夜光バルーン

バルーン製作

エアーアーチ

風船リリース

ヘリウムガス

高圧電線撤去

お問い合わせ